お世話になったあの人に…ギフト選びなら楽天市場へ

2015年08月06日

医学生 勉強時間

医学生の勉強時間はどれくらいですかー?

CBTにはどれくらい勉強すればいいでしょう?

国家試験はどのくらい前から準備しました?

こういう質問をする医学生がいました。




研修医の先生はこう答えます。

勉強はそんなにしなくても大丈夫だよー。

CBTは1カ月あれば十分だからー。

国家試験は6年生の秋くらいからかなー。



学生さんはとても安心するんです。

そんなもので良いのかって。。。




これは先日の病院見学でのことです。

この光景はとても違和感があります。

なぜなら学生さんは私大の医学生。

慶応とか有名なところではないです。

で、ドクターは東大医学部卒業生。。。





どれくらいの勉強時間が必要かなんて

その人の能力に依存することが殆どです。

東大生や京大生なら一発カンタンでも

そこそこの大学生には

結構難しいこともあるでしょう。




だから大事なのはどのくらいの勉強量だったか。

言い換えるとどういう手順で対策をしたのか?

これをきく必要があると思うんです。



その必要な量を自分の能力で割ると

一日に必要な勉強時間が計算できるでしょう。



例えば自分ならこう考えていました。



●●先輩がCBTには教科書●冊を●週解いたなら

自分は先輩より頭が悪そうなので

その2倍の量が必要だと思う。

で、CBTまであと●日だから

大体一日に●ページずつは必要。

●ページ解くには●時間必要だから

どうにかその時間を作ろう。



という感じでした。



必要なのは対策の具体的な手順ですよ。

良かったら応援クリックお願いします。

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ
にほんブログ村



posted by いがたん at 06:42 | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
SEO対策テンプレート
医学生の気持ち
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。